【食レポ】ボウルいらず!「日清 カップでつくるお好み焼きセット」を作ってみた。

カップでお好み焼き

 

こんにちは。料理は「手軽さ」重視、ズボラワーママAyumiです。

 

先日、スーパーマーケットでカップ麺売り場を歩いていると、なにやら見慣れぬ商品が。

 

カップでお好み焼き

「日清 カップでつくるお好み焼きセット」

 

お好み焼き粉なのに形状がカップ麺なせいか、なぜかカップ麺売り場に並んでいたという・・・・

 

(後日、ちゃんと移動されていました^^;)

 

カップを使って材料が混ぜられるので、ボウル要らずで手軽にお好み焼きが作れて、

洗い物も少し減らせるというアイデア商品です。

 

<カップに入っているもの>

・山いも入りお好み焼き粉

・えび粉末入り揚げ玉

・かつお削りぶし

・あおさ

 

<自分で用意したもの>

・キャベツ

・豚肉

・卵

・水

・サラダ油

・ソース

 

お好み焼きGIF

 

作る工程は普通のお好み焼きと同じです。

 

お手軽!カンタン!

 

では、一つずつ手順を見ていきましょう。

 

カップでお好み焼き フタを開けたところ

フタを開けるとこんな感じ。

 

たたずまいがカップ麺なので、

つい小袋の下に「麺」を探してしまう、麺好きの性(さが)・・・

 

カップでお好み焼き フタの裏

フタの裏面に作り方が書いてあります。

 

カップでお好み焼き 粉と水を混ぜる

お好み焼き粉をカップにあけて、水を加えます。

今回は計量カップを使っていますが、

ミックス粉の空き袋を使って水を測ることもできますよ!

 

カップでお好み焼き 混ぜる

よく混ぜます。

カップの底に溝がついているので、そこに沿わせるようにするとかき混ぜやすい。

お箸を使って強く混ぜると、底にプスッと穴を開けてしまうかも知れないのでご注意を。

 

カップでお好み焼き キャベツ投入

キャベツを切ったらそのままカップに入れればいいので、本当にボウルいらず

 

カップでお好み焼き 具材を混ぜる

この時も、カップの底にある溝のおかげで混ぜやすい気がしました。

空気を含むようにざっくり混ぜ合わせるときにちょうどいい。

 

カップでお好み焼き フライパンに生地を入れる

パッケージには「2枚分」と書かれていますが、

個人的にキャベツ少なめが好きなので、

ボリューム控えめの小ぶりな2枚ができました。

 

カップでお好み焼き 豚肉をのせる

豚うす切り肉をオン!

 

カップでお好み焼き 焼き上がり

裏返して、ヘラで押さえつけないようにグッと我慢。

 

カップでお好み焼き 完成

トッピングをして、完成!!

 

手軽においしいお好み焼きが作れました♪

 

使ったカップはさっと水で洗い流せば綺麗になるので、そのままゴミ箱へ。

 

自宅でも便利ですが、屋外やBBQなどアウトドアシーンでも使えそう。

お子さんがいるご家庭なら、大人サイズを2枚でなく

小さな丸形をたくさん焼いても可愛くて取り分けやすいですね。

 

以上、ユニークな新商品のご紹介でした!

 

ちなみに、同シリーズで「日清 カップでつくるチヂミセット」もありますよ~。

 

 

2枚分じゃ我が家では足りない!

やっぱり粉でドーンと量がないとね!

という方は、こちらをどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

糖質が気になる方にはこちら。三菱食品の「からだシフト」シリーズ。

 

 

 

寒さが厳しくなる季節、お家で手軽にお好み焼きパーティーはいかがでしょうか?(^^)

 

 

商品のレビューをして「1商品で30円相当」のポイントをゲット!!

その他、グッドレビュー、グッドフォトでボーナスポイントのチャンスも!

PeXで各種ポイントへ交換・移行が可能!
 

月3000円相当のポイントゲットできる【シェアビュー】はこちらからご覧ください