【コラム】超便利。冬の焚き火で「少人数用の鍋つゆ」を使ってみた。

皆様こんにちは。若命です。

 

最近はソロキャンプとか、焚き火とかがブームになってますね。

基本、アウトドアが苦手でしたが、パパ友に誘われて逗子海岸で焚き火しながら

一杯飲んだりし始め、、少しずつハマっていく自分がおりました。

 

火を見つめていると、心が落ち着くんですよね。。

そして遂に…

 

マイ焚き火台を購入してしまいました。
とりあえず練習用としてネットで2000円台で購入できました。

 

焚き火しながら、焼き鳥を焼いたり、乾き物を炙ったりはしていましたが、

少し凝ったものに挑戦したいと思い、鍋に挑戦!


 

========

■材料


鍋の素には 「味の素 鍋キューブ」

寄せ鍋用カット野菜

豚肉140g

ペットボトルの水:500ml
合計 約750円

========



 

■手順


1.火を起こします。

2.火が起きたら鍋に360mlの水を注ぎ火にかけます。

3.野菜を投入。(手順では先につゆと書いてありますが、、お好みかと。)

4.グツグツしてきたら、鍋キューブを投入
1パック180ml分なので、2パック入れます。

5.火力を調整しながら待つ

6.煮えてきたらお肉を投入
※突然欲しくなった、ウズラの卵を実家から借り上げ完成!
調理時間、正味20分弱!

この分量で2人前ぴったりという感じです。

キャンプど素人でも焚き火台で簡単に美味しい鍋が出来上がりました。

カット野菜など材料も切ったものを持っていけば場所もとらないし、余計な道具が不要。

 

そして何より、普通に美味しい鍋が食べれました。

少人数用の鍋つゆ、鍋の素が各社から出ていますが、キャンプにも便利ですね。

 

これで少しソロキャンパーとしてレベルが上がったか・・。

とにかく、キャンプ初心者にはお勧めですよ!



【鍋キューブ】
 


【プチッと鍋】

 

 


商品のレビューをして「1商品で30円相当」のポイントをゲット!!
 

その他、グッドレビュー、グッドフォトでボーナスポイントのチャンスも!

PeXで各種ポイントへ交換・移行が可能!
 

月3000円相当のポイントゲットできる【シェアビュー】はこちらからご覧ください