【食レポ】最高速!?「S&B肉旨キーマカレー」は家族で食べるべき。

皆様こんにちは。若命です。

 

キーマカレー。今ではすっかりお馴染みになり、レトルト商品化もだいぶ進んできました。

そんな中、「S&B肉旨キーマカレー」シリーズ2商品が10月に発売されました。

エスビー 肉旨 スパイスキーマカレー 中辛
エスビー 肉旨 ビーフキーマカレー 中辛


お肉大好き。カレー大好き。「肉旨」と言われては無視できません。
レトルトカレーといえば、調理する際に内袋を出して、湯煎したり、レンジに入れますが、、

上蓋を折るだけで、出さなくて良い。(ボンカレー型)
散らかさず、サッとレンジに突っ込めるので地味に便利。
タイマーの設定をしようとして気づいた、調理時間。

500wで1分10秒。意外と速い。
他のレトルトカレーは、ほとんどが 500w 2分 / 600w 1分30秒。
50秒も短縮。

 

家族でレトルトカレーを食べるとき、一個ずつレンジでチンしていたら

最後の人が出来上がったときには最初に支給された人はすでに食べ終わっていた。。

なんてことありませんか?

 

最初のカレーが出来上がってから、最後のカレーが出来上がるまでの 待ち時間 6分

それが、肉旨シリーズの場合の 待ち時間 3分30秒

家族で食べる時の待ち時間が短縮されます!

ということで2分あるつもりだったので慌ててお皿にライスを盛りまして、
キーマカレーの割には大きな挽肉が食べ応え抜群です。
定番キーマカレーよりややスパイス強め。通好みの味付け。

「てんこ盛りのチーズ」が合いそうです。

 

 

続いてビーフキーマカレーへ。
作り方は先ほどと全く同じ。1分10秒。

今回はあらかじめライスを用意して盛り付けします。
スパイスキーマカレーより肉厚のゴロゴロ感。
(このお皿の直径8センチ。見せ方下手くそですみません。)

 

スパイスキーマカレーよりも酸味強めで、牛肉にフィットします。

「山盛りのゆでたまご」が合いそうです。

 

 

S&B肉旨キーマカレー2商品。

キーマカレーの2種類の味わいと、大きめで食べ応えのある挽肉もさることながら、レンジの調理時間の短さ。

 

家族の待ち時間を減らすことで、家庭の平和をもたらすことができます。

職場のランチタイム、レンジ行列を減らす効果もあると言えますね。

 

いずれにしても忙しい方にオススメの1分10秒

体感速度は本当に早いですよ。是非お試しください。

 

味やトッピングについてのレビューもお待ちしています!


 

商品のレビューをして「1商品で30円相当」のポイントをゲット!!

その他、グッドレビュー、グッドフォトでボーナスポイントのチャンスも!

PeXで各種ポイントへ交換・移行が可能!
 

月3000円相当のポイントゲットできる【シェアビュー】はこちらからご覧ください