【食レポ】5分で作れる!「ひき肉てんこ盛りレトルトキーマカレー」を作ってみた。

皆様こんにちは。若命です。

前回の「肉旨キーマカレー」のコラム引き続いて、今回も「キーマカレー」についてです。

 

キーマカレーの「キーマ」とはヒンドゥスターニー語の「キーマー」のことであり、

「細切れ肉」「ひき肉」のことを指すそうです。

 

僕にとってキーマカレーの魅力は「ひき肉が美味しいカレー」なのですが、

お店によって、汁気の無いキーマもあれば、ひき肉の少ないキーマもあり、様々あります。

 

そんな中で、昔からキーマカレーに抱いていた理想。

 

ひき肉てんこ盛りのキーマカレーが食べたい…

ということです。

 

その理想を手軽に現実のものにしてくれる商品を発見。
S&Bワンプロキッチン キーマカレー

先日の「S&B肉旨キーマカレー」を探していたら偶然見つけました。

 

パッケージにある「ひき肉だけですぐできる」

僕にはこう読めたのです。

 

「思う存分ひき肉を突っ込める!」

 

用意したひき肉を先に炒め、ルウと絡めればすぐにキーマカレーになるという商品。

S&B「フライパンキッチンシリーズ」もキーマカレーがありましたが「ひき肉」と「玉ねぎ」を炒めるものでした。

その「フライパンキッチン キーマカレーの素」のレビューを見ると

まさに味の風味を左右する玉ねぎを不要とした点で改善されたのかもしれません。

 

そして気づきました。

「何も考えずに大量の肉を突っ込むと味が落ちるぞ」と。。

 

先に見てよかった。

「参考になった!」ボタンで感謝の気持ちを表現させていただきました。

前置きが長くなりましたが、調理します。

 

1)合い挽き肉150g を用意
2)先に炒める。
レビューのアドバイスをもとに、塩とコショウを強めに振ります。

3)ルウを同じフライパンへ注ぐ
4)ルウが温まったら、お肉と絡めます。
5)出来上がったらチーズを盛って
6)祈りを込めて余熱で溶かす。
チーズがトロトロです!!!
ここまでたった5分!

7)ご飯に盛って完成。

トロっトロのチーズもさることながら、

夢に見た「モリモリてんこ盛りのひき肉」が、最高です。。涙

 

レビュアーさんのアドバイスもあって味も落ちず。。

しっかりしたキーマのルウの味で白いご飯にピッタリですが、、、

 

次はパスタでやってみるか!?

と頭をよぎり、ダイエット中なのを思い出し、一旦胸の奥に閉じ込めました。

 

皆さんは日頃どんなアレンジをしてますか!?

アレンジにおすすめの商品・アレンジのコツなどもレビューで教えてください!

些細な一言が役に立つことがあります。

 

(お肉たっぷりカレーパスタで投稿いただいたら、「参考になった」ボタンを押すかも)

 

商品のレビューをして「1商品で30円相当」のポイントをゲット!!

その他、グッドレビュー、グッドフォトでボーナスポイントのチャンスも!

PeXで各種ポイントへ交換・移行が可能!
 

月3000円相当のポイントゲットできる【シェアビュー】はこちらからご覧ください